ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


新鳳頭は G. asterium の名称で輸入されたものですが、
それまで G. asterium の学名を当てられていた 鳳頭 とは
少し違うため、新鳳頭としたという記録が残っています。。

今では G. asterium の学名は使われていません。
鳳頭、新鳳頭は、変化の多い種である 、
G. stellatum [AGG] (= G. quehlianum [G. Chales])
の一タイプと考えています。 

この種は明るい青緑肌のものから、
黒紫がかった肌色のものまであり、
オレンジ色の斑が出ています。

最近は新鳳頭もあまり見かけなくなりました。
新鳳頭の斑は少ないと思います。




Sany0032--sin hougasira nsk--ex Kikakusha
Gymnocalycium stellatum varieg.
(新鳳頭錦    (斑物ギムノ))





スポンサーサイト
2017.03.01 09:10 | 斑物ギムノ | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |