ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. guanchinense 〔AGG〕
(= G. rhodantherum 〔G. Charles〕)

ガンキネンセは、国内で古くからつくられてきた種です。

アルゼンチンの、La Rioja(ラリオハ)州、
Sierra Famatina(ファマチナ山脈)一帯に産します。

近い地域の G. rhodantherum(ロダンテラム) に似ますが、
G. rhodantherumが古くなっても扁平であるのに対して、
この種は球状から古くなると短円柱状になるとされます。

G. Charles (チャールス)の本では、
この種をG. rhodantherum (ロダンテラム) に含めており、
G. guanchinense ( ガンキネンセ )の名前はありません。

写真の VS 36 はカーブした長刺が出てきて、
今後に期待しています。






Sany0073--guanchinense--VS 36--Los Tambillos Cuesta milanda--ex Milena 
Gymnocalycium guanchinense        VS 36
Los Tambilos , La Rioja, Arg. 1600 m
( ガンキネンセ          VS 36 )













スポンサーサイト
2016.05.31 10:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |