ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. platygonum
(= G. riojense ssp. platygonum [AGG])
(= G. riojense ssp. paucispinum v. platygonum)

怪竜丸(G. bodenbenderianum)に似た外観ですが、
G. bodenbenderianumの産地とは離れた地域、
G. paucispinum(= G. riojense ssp.paucispinum)
の産地の近くに自生します。
以前は paucispinum (パウキスピナム)の変種とされていました。


この種は、根元の黒い三本刺が一般的かと思いますが、
WR224A の実生では 五本刺、根元まで白っぽい三本刺のタイプが
出ています。





120923--Sany0121--platygonum--R 224A--Torre del Militar  La Rioja--Koehres seed
Gymnocalycium platygonum      WR 224A
Torre del Militar,  La Rioja, Arg. 
( プラティゴナム           WR 224A  )


120927--Sany0126--platygonum--WR 224A--Koehres seed
Gymnocalycium platygonum          WR 224A
Torre del Militar, La Rioja, Arg. 
( プラティゴナム         WR 224A )


120927--Sany0129--platygonum--P 216-- La Rioja, El Cienago 750 m--Piltz seed
Gymnocalycium platygonum             P 216 
El Cienago,  La Rioja , Arg. 750 m
( プラティゴナム          P 216 )


スポンサーサイト
2012.09.28 10:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |