fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

蛇竜丸の学名は G. denudatum とされていましたが、
現在 G. denudatum とされている種とは、、
コブ隆起が大きい、稜の横溝が深い、花筒部が短い、
など大きな違いがあり、これとは別の種です。

昭和の初めには広く栽培されていると記録されており、
これより古い時代から導入されてきた種です。
該当する種が見当たらず、未再発見種か、絶滅種か、
交配種か、選抜育成種か不明です。

ブラジル産の G. megalothelon (メガロテロン)に近い種
と見ていますが、パラグアイ産の G. paraguayense
(パラグアイエンセ)近縁の種に近いとも云われています。

蛇竜丸にはブランド名のついたものが多数ありますが、
前回(2012.01.09)は、津田蛇竜、角蛇竜(ツノダリュウ)
を紹介しました。
今回は 永岡蛇竜、アメリカ蛇竜、和歌山蛇竜
を取り上げています。

蛇竜丸には花底の明るい色のものが多いのですが、
底紅花のものもあります。
写真の永岡蛇竜、アメリカ蛇竜は底紅花です。
和歌山蛇竜は上から見るとわずかに底紅に見えます。




02070601-nagaoka-daryuu.jpg
Gymnocalycium megalothelon aff.    (daryuu-maru)
( 蛇竜丸 (永岡蛇竜)    (旧来品))


080408-Sany004-america-daryuu-houmeien6.jpg
Gymnocalycium megalothelon aff.    (daryuu-maru)
( 蛇竜丸 (アメリカ蛇竜)    (旧来品))


120509--Sany0211--wakayama daryuu--yms
120509--Sany0213--wakayama daryuu--ex Yms
Gymnocalycium megalothelon aff.    (daryuu-maru)
( 蛇竜丸 (和歌山蛇竜)    (旧来品))






スポンサーサイト



2012.08.20 10:00 | Macrosemineum(デヌダタム他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |