FC2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. ourselianum
(= G. multiflorum v. ourselianum [AGG])

パラグアイ産のギムノで、
G. multiflorum(ムルティフローラム)、
G. praguayense(パラグアイエンセ)
の近縁の数種が、近年産地で確認できず、
絶滅したらしいと云われています。

この G. ourselianum ( オウルセリアナム )も
そのひとつです。

写真の株は Piltz 種子の実生ですが、
古い時代に欧州に入り、G. ourselianumとして
栽培されてきたものの種子の実生で、
産地データのない旧来品になります。

国内で 王春玉、春裳玉の和名のものが、
G. ourselianum とされて来ましたが、
これらはコルドバ産の G. monvillei(モンビレイ)の
一タイプと見られています。





111106-Sany0004-G. ourselianum-Piltz seed 3291
100430-Sany0070-ourselianum-Piltz seed 3291
G. ourselianum                PIltz seed 3291 
(  オウルセリアナム           (旧来品)     PIltz 種子 3291 実生  )



スポンサーサイト



2011.11.10 09:09 | Macrosemineum(デヌダタム他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |