ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. anisitsii ssp. volkeri

G. anisitsii(翠晃冠) の亜種とされるボルケリですが、
寒くなって肌色が銅色になってきました。
成長期の肌色は明るい緑色です。
赤い新刺が少し出ています。

稜に横縞状の隆起があり、外観が G. damsii(麗蛇丸) や
G. friedrichii (牡丹玉)を想起させますが、
花は G. anisitsii(翠晃冠)のタイプ の淡ピンク花です。

南ボリビアの Santa Cruz(サンタクルツ)地区の産です。



Sany0105--anisitii ssp volkeri--VoS 039--Piltz seed 5659(2009)
Sany0106--anisitasii ssp volkeri--VoS 39--Piltz seed 5659
171230a--Sany0106--anisitsii ssp volkeri--VoS 039

Gymnocalycium anisitsii ssp. volkeri   VoS 039
San Jose de Chiquitos, south, Santa Cruz, 374 m, Bolivia

( Piltz seed 5659(2009))
( 翠晃冠(亜種)ボルケリ       VoS 039  )









スポンサーサイト
2018.01.05 09:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. marsoneri
(= G. delaetii ssp. marsoneri [AGG])
(= G. marsoneri ssp. marsoneri [G. Charles])

写真は原種の G. marsoneri (マルソネリ)です。
綾鼓の和名で栽培されてきた種がこの種に該当します。

AGG 分類では、G. delaetii(天主丸)の亜種になっています。
メガタエ、波光竜の系統です。

冬のこの時期ですが、若い苗は新刺を出しています。

米国実生の苗がマルソネりの名前で多数出回ったことが
ありましたが、最近は見かけません。
 




Sany0075--marsoneri--GN 295--Campo Quijano 1000m--Bercht seed 3260 (2014)
Gymnocalycium marsoneri       GN 295
Campo Quijano, Salta, Arg. 1000m
Bercht seed 3260(2014)
(  マルソネリ            GN 295)



Sany0090--marsoneri--P 230--Bercht seed 3262 (2014)
Gymnocalycium marsoneri       P 230
Campo Quijano, Salta, Arg.
Bercht seed 3262(2014)
(  マルソネリ            P 230    )



Sany0017--tudae v marsoneri--P 230--Salta Campo Quijano--Piltz seed 4313
Gymnocalycium marsoneri       P 230
Campo Quijano, Salta, Arg.
Piltz seed 4313(2009)
(  マルソネり            P 230    )








2017.12.28 10:20 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. megatae
(= G. megatae ssp. megatae [AGG])
(= G. marsoneri ssp. megatae [G. Charles])

メガタエは径20㎝くらいになる大型の種で、
扁平に成長し、円盤状になります。
パラグアイ、ボリビアに産します。

草原にこの種が生えているのを
少し離れたところから見ると、
陸亀が歩いているように見えると
書かれています。

種名の megatae は、レイテ島で戦死した、
目賀田守種氏に由来します。
伊藤芳夫氏の記載です。




これは成長期は濃緑肌ですが、寒くなって黒っぽい色になっています。

VoS は Voker Schaedlich 氏のFN〔フィールド No.〕です。
この人はこの15年ほど、ボリビア、パラグアイを度々調査していて、
この地域のギムノに詳しい人です。

Sany0058--megatae--Vo 06-234--VoS seed (2013)
Gymnocalycium megatae   VoS 06-234
south-west of Toledo, Boqueron, 166 m, Paraguay
( V. Schaedlich seed (2013))
( メガタエ   VoS 06-234 )





これは 2015 年の実生で、若いせいかまだ緑肌のままで、
黒っぽくなっていません。
1,2月ごろに黒くなるかも知れませんが。

Lau あるいは L は 、Alfred Lau (ラウ)氏のFNです。
ラウ氏は大阪の(咲くやこの花館)で講演してもらったことがあります。
ギムノだけではなく、多くのサボテン・多肉植物の新種、新タイプを
紹介してくれた人です。

Sany0062--marsoneri megatae--L 374--E Charagua 600 m Bolivia--Mesa seed 468.772 (2015)
Gymnocalycium megatae   Lau 374
east Charagua, 600 m, Bolivia
( Mesa seed 468.772 (2015))
( メガタエ   Lau 374 )






2017.12.20 09:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. delaetii [AGG]
(= G. schickendantzii ssp. delaetii [G. Charles])

本種はG. schickendantzii (波光竜)に近い種です。
G. Charles (チャールス)の本では、
G. schickendantzii (波光竜)の亜種とされています。

胴体が半球状で、
G. schickendantzii (波光竜)に比べてより扁平、
稜がより広く、コブ隆起が丸みを帯びています。

G.schickentdantzii(波光竜)の系統は
球体の肩から側面に花が付きますが、
この種は特に側面から地際にかけて多くの花をつけます。

アルゼンチンの西北部の、
Saita(サルタ)州、Tucman(ツクマン)州に産します。

天主丸の学名がこの種に当てられていますが、
国内で天主丸されて来たものは、
G. schickendantzii (波光竜) であることが多いようにです。

この種の代表として、P 55 を長く栽培してきましたが、
どうも調子が悪く、あまり大きくならないままに、
汚してしまい、遂にあきらめしまいました。

この HV 833 は二番手として育てていたもので、
やっとこの種らしい形になってきました。
来春には花が見れるかと期待しています。





Sany0069--schckendantzii v delaetii--HV 833--San Roque Salta--Bercht seed 2221(20o9)
Sany0067--schickendantzii v delaetii--HV 833--Bercht seed 2221(2009)
Gymnocalycium delaetii     HV 833
San Roque,  Salta,  Arg.
( Bercht seed 2221(2009))
 (デラエティー              HV 833   )







2017.11.03 09:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. hamatum [ AGG ]
(= G. marsoneri ssp. megatae [ G. Charles ] )


G. hamatum ( ハマツム ) はメガタエ系で、
古くからつくられています。

G. megatae(メガタエ)の系統は、
単幹で仔吹きせず、円盤状に成長し、
径15~20㎝くらいまで大きくなります。

肩部から側面に白い花がつき、果実は赤紫色です。

写真はG. hamatum VoS 03-067 で、
Volker Schaedlich 氏のFN です。

ボリビアの Tarija(タリハ)地区、木の根や枯れ枝、
草の散在する泥の多い平地に自生します。

ハマツムはカギ刺のギムノで知られていますが、
メガタエ系は一般にカギ刺の出ることが多いようです。
二枚目の写真は刺を拡大しています。




Sany0063--hamatum--VoS 03-067--VoS seed(2010)
Sany0063cc--hamatum--VoS.jpg
Gymnocalycium hamatum    VoS 03 - 067
Palos Blancos, east  Tarija  864m,  Bolivia
(V. Schaedlich seed (2010))
( ハマツム         VoS 03 - 067 )






2017.10.09 09:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(2) |