ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. ragonesei f. roseiflorum
(= G. ragonesei 〔AGG〕)
(= G. ragonesii )


ラゴネシー(品種) ロセイフローラムの開花です。

ラゴネシーの基準種は白花ですが、
この種は白い花弁の先端や中筋、花底にピンク色が入ります。

つぼみは濃いピンク色です。
花軸全体が濃いピンク色のものと、
花軸が茶色で、鱗片がピンク色のものがあります。

この苗はチェコのJ. Jecminek (ジェクミネク)氏の種子の実生です。
チェコで多く栽培されているようです。

ネットでチェコの栽培品を見ると、
ピンク色の部分がもっと多いものがありますが、
こちらの実生では出ていません。

販売店で(赤花ラゴネシー)の名前で販売されている
のを見かけました。







180505--Sany0001--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed180505--Sany0002--ragonesei f roseiflorum
180504--Sany0172--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed
180404--Sany0021--ragonesei f roseiflorum--
Gymnocalycium ragonesei f. roseiflorum
(Jecminek seed)
( ラゴネシー(品種)ロセイフローラム      (Jecminek 種子実生) )


180505--Sany0004--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed
180505--Sany0006--agonesei f roseifolum--
180426--Sany0208--ragonesei f roiflorum--jecminek seed180420--Sany0130--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed

180404--Sany0019--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed
Gymnocalycium ragonesei f. roseiflorum
(Jecminek seed)
( ラゴネシー(品種)ロセイフローラム      (Jecminek 種子実生) )










スポンサーサイト
2018.05.07 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. ragonesei f. roseiflorum
(= G. ragonesei 〔AGG〕)
(= G. ragonesii )


ラゴネシー(品種) ロセイフローラムに
ピンク色の蕾がつきました 。

ラゴネシーの基準種は白花ですが、
この種は白花に花弁の先端や中筋に
ピンク色が入ります。

販売店で(赤花ラゴネシー)の名前で販売されている
のを見かけました。

ネットでチェコの栽培品を見ると、
ピンク色の部分がもっと多いものがありますが、
こちらの実生では出ていません。

花軸が濃いピンク色のものと、茶色のものがあります。

この苗はチェコのJ. Jecminek (ジェクミネク)氏の種子の実生です。
チェコで多く栽培されているようです。




Sany0019--ragonesei f roseiflorum--Jecminek seed
Gymnocalycium ragonesei f. roseiflorum
(Jecminek seed)
( ラゴネシー(品種)ロセイフローラム      (Jecminek 種子実生) )



Sany0021--ragonesei f roseiflorum--
Gymnocalycium ragonesei f. roseiflorum
(Jecminek seed)
( ラゴネシー(品種)ロセイフローラム      (Jecminek 種子実生) )








2018.04.06 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. piltziorum
(= G. bodenbenderianum ssp. piltziorum [ AGG ])
(= G. riojense ssp. piltziorum) [ AGG(~2013)])
(= G. bodenbenderianum [ G. Charles ])

写真はキリンウチワ接ぎの ピルツィオラム  VoS 05-126 です。
以前にも紹介しましたが、濃い紫褐色の肌で、
白っぽい刺のタイプです。

ピルツィオラムは強い刺が魅力で、
いろんなFN(フィールド No. )のものを実生しました。
黒刺は出ていますが、白い刺が出たのははじめてです。

キリンウチワ接ぎは冬でも成長するものが多く、
これもだいぶ大きくなりました。

もう少し強い刺が出ればいいのですが、今後に期待しています。

VoS は Volker Schaedlch (シェードリヒ)氏の
FN(フィールドNo. )で 2005年の発見物です。




Sany0021-piltziorum--VoS 05-126--north-west of Alpasinche Ruta 60 Catamarca 934m--VoS seed (2015)
Gymnocalycium piltziorum     VoS 05-126
west of Alpasinche, Ruta 60, Catamrca, 934m , Arg. 
(V. Schaedlich  seed)
( ピルツィオラム            VoS 05-126 )




――― お知らせ ーーー

お気づきかもしれませんが、ブログの右上の隅に(ブログ内検索)があります。
ここに種名(学名または和名)を入れて検索すると、
ブログ内の関連記事が出ます。是非ご利用ください。





2018.03.26 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. quehlianum v. quehlianum
(= G. stellatum v. flavispinum [AGG ])

変種名の flavispinum は黄刺を意味しますが、
白茶色(つの色)のものが多く、鮮やかな黄色のものは
少ないように思います。

このピルツ種子実生の P 180 は黄色の刺が多く出ました。
写真はその一本ですが、青い肌に明るい黄色の刺が映えて
きれいです。

なお、G. quehlianum(竜頭)は AGG が G. stellatum としている種ですが、
栽培の場では(小苗販売業者のリスト、種子販売リストなどでは)、
G. quehlianumとされることが多く 、ここではG. quehlianum としています。




Sany0178--quehlianum flavispinum--P 180--Pilz seed 4284
Gymnocalycium quehlianum v. flavispinum       P 180
(Piltz seed)
( 黄刺竜頭   P 180 ) 







2018.02.08 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. spec. Telaritos
(= G. bodenbenderianum v. paucispinum [AGG])
(= G. bodenbenderianum [G. Charles])
(= G. riojense ssp. paucispinum [AGG(~2013)])
(= G. sp. Tel)


G. spec. Telaritos のラベルで国内で実生苗が
流通しているのを時々見かけます。
テラリトス産の不明種の意です。

G. sp.Tel, G. sp. Telaritos とされるもの、
国内で テル と呼ばれているものは、
現在の分類ではG. bodenbenderianum v. paucispinum
(ボデンベンデリアナム(変種)パウキスピナム)
に相当します。

変種名のpaucispinum は少ない刺を意味し、
刺が1~3本です。
扁平な円盤形状に育ちます。
稜数が8~12と少なく、この点では20稜以上になる
G.  bodenbenderianum と対照的です。

La Rioja (ラリオハ)州の Siera Brava(シエラブラバ)から、

Catamarca(カタマルカ)州の Telaritos(テラリトス)
にかけて自生します。






Sany0162--spec Telaritos--STO 120--Eden 15244高機能テキストエディタ
Gymnocalycium spec. Telaritos      STO 120
(sp. テラリㇳス    STO 120)



Sany0067-sp Telaritos--Koehres seed
Gymnocalycium spec. Telaritos     
(Koehres seed)
(sp. テラリㇳス    ケーレス種子実生)



Sany0211--spec Telaritos--ex Eden 15244
Gymnocalycium spec. Telaritos     
(sp. テラリㇳス   (旧来品) )









2018.01.31 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |