FC2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------

Gymnocalycium meregallii

比較的新しい種の G. meregallii ( メレガリー )ですが、
開花しました。羅星丸と同じ時期の早い開花です。

花底がわずかに黄緑色の白花です。

この種はG. parvulum  (唐子丸)に近い種とされています。

MM はMassimo Meregalli (メレガリ)氏のフィールド No.です。 
種名も発見者の
Meregalli (メレガリ)氏に因ります。

ギムノのネット雑誌 ( Schuetziana) の今年の最新号に、
この種のレポートが出ています。

アルゼンチン、コルドバ州の、
Sierra Comechigones ( コメチゴネス 山脈 )に産します。
写真で見ると岩石の散在する草地です。

この付近に自生するギムノに
G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)があります。


G. andreae (黄蛇丸)は高度 1600m~2200m、
G. meregallii ( メレガリー )は 1400m ~ 1600m,
G. bruchii (羅星丸)はかなり低い高度で 1000m~ 1100m
に自生します。

G. meregallii ( メレガリー )の開花は 早く、
G. bruchii (羅星丸)と同じ時期です。
ギムノ全体の中で一番早い開花です。

G. meregallii ( メレガリー )の若い個体は中刺がなく、
G. bruchii (羅星丸)と似ていて、
判別が難しいと書かれています。

成球になるに従い、長い中刺が出てきて、
特徴がはっきりします。

下の3、4枚目の写真の株は
まだ中刺の出ない段階かと思います。

200404--DSC_4775--meregallii--MM 1200--Bercht seed 3591 (2015)
200404--DSC_4779--melegallii--MM 1200--
Gymnocalycium meregallii      MM 1200
Merlo - Vallecito, 1430m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 3591(2015))

( ギムノカリキウム属 メレガリ―    MM 1200 )



200404--DSC_4773--meregallii--MM 1200--r Merle to La Cruz 110km E of Los Vallecitos 1430m--Bercht seed 3591(2015)
200404--DSC_4774--meregallii--MM1200--.jpg
Gymnocalycium meregallii      MM 1200
Merlo - Vallecito, 1430m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 3591(2015))

( ギムノカリキウム属 メレガリ―    MM 1200 )






スポンサーサイト



2020.04.05 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------


G. bruchii v. niveum 〔AGG〕
(= G. bruchii 〔G. Charles〕)

羅星丸の変種のニベウムですが、
淡ピンク色の花が咲いています。

羅星丸系は全てつぼみが上がっていますが、
これが一番早く咲きました。


ニベウムは羅星丸の系統の中でも、
基本種と同様にごく小型の種で、
白い細刺を密生した、径2cm までの小さな胴体で、
仔吹きして群生します。

芝生状に横に拡がるのが産地の姿と思いますが、
よく日に当てているつもりが縦長になっています。



200329a--DSC_4694--bruchii v niveum--LF 090--Bercht seed 1998(2010) 200329--DSC_4696--bruchii v niveum--LF 090--Bercht seed 
Gymnocalycium bruchii v. niveum  LF 090
Tres Cascadas, 1250m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 1998(2010)コレ)
( ギムノカリキウム属 羅星丸(変種)ニベウム LF 090 )








2020.03.31 12:04 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------

Gymnocalycium bruchii [AGG][G. Charles]

3月も20日に近くなり、羅星丸の系統のつぼみが
だいぶ大きくなりました。
今年は暖冬で、少し早いように思います。

緑色のつぼみは白花です。
ピンク色がかったつぼみはピンク花です。



200318--DSC_4609--bruchii --GN 280-187--ex Eden 15052 (2011) 
Gymnocalycium bruchii      GN 280-187
((ex ) Eden)
( ギムノカリキウム属  羅星丸   GN 280-187 )



200318--DSC_4615---bruchii v susannae--HV 1281--Bercht seed 2000(2010)
Gymnocalycium bruchii  v. susannae    HV 1281
((Bercht seed 2000(2010)
( ギムノカリキウム属  羅星丸(変種)スサナエ   HV 1281 )



200318--DSC_4617--bruchii v niveum--STO 836--Bercht seed 2642(2014)
Gymnocalycium bruchii  v. niveum    STO 836
((Bercht seed 2642(2014)
( ギムノカリキウム属  羅星丸(変種)ニベウム STO 836 )




コピー ~ 200318c--DSC_4611--bruchii v niveum--WP 244-517--Bercht seed 2808 (2015)
Gymnocalycium bruchii  v. niveum    WP 244-517
((Bercht seed 2808(2013)
( ギムノカリキウム属  羅星丸(変種)ニベウム 
WP 244-517 )






















2020.03.20 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------



Gymnocalycium meregallii


本日は比較的新しい種の G. meregallii ( メレガリー )です。
小さなつぼみが見えてきて、写真を撮りました

ギムノのネット雑誌 ( Schuetziana) の今年の最新号に、
この種のレポートが出ています。

アルゼンチン、コルドバ州の、
Sierra Comechigones ( コメチゴネス 山脈 )に産します。
写真で見ると岩石の散在する草地です。

この付近に自生するギムノに
G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)があります。

G. andreae (黄蛇丸)は高度 1600m~2200m、
G. meregallii  ( メレガリー )は 1400m ~ 1600m,
G. bruchii  (羅星丸)はかなり低い高度で 1000m~ 1100m
に自生します。

G. meregallii  ( メレガリー )の開花は 早く、
G. bruchii  (羅星丸)と同じ時期です。
ギムノ全体の中で一番早い開花です。

G. meregallii  ( メレガリー )の若い個体は中刺がなく、
G. bruchii  (羅星丸)と似ていて、
判別が難しいと書かれています。

成球になるに従い、長い中刺が出てきて、
特徴がはっきりします。




200311--DSC_4562--meregallii--.jpg
200311--DSC_4563--meregallii--.jpg
Gymnocalycium meregallii      MM 1200
Merlo - Vallecito, 1430m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 3591(2015))
( ギムノカリキウム属 メレガリ―    MM 1200 )



200308--DSC_4544--meregallii--MM 1200--,Merlo - La Cumbre 10km E of Los vallecitos Cordoba--Bercht seed 3591(2015)
Gymnocalycium meregallii      MM 1200
Merlo - Vallecito, 1430m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 3591(2015))
( ギムノカリキウム属 メレガリ―    MM 1200 )




200308--DSC_4541-meregallii--MM 1200--
Gymnocalycium meregallii      MM 1200
Merlo - Vallecito, 1430m, Cordoba, Argentina
(Bercht seed 3591(2015))
( ギムノカリキウム属 メレガリ―    MM 1200 )






2020.03.15 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------



G. bruchii v. niveum 〔AGG〕
(= G. bruchii 〔G. Charles〕)

羅星丸の変種のニベウムにピンク色のつぼみが見えます。
開花は3月末から4月初めと思います。

羅星丸の系統の中でも、基本種とともに小型の種で、
白い細刺を密生した、径2cm までの小さな胴体で、
仔吹きして群生します。

FNによって白い刺の密生度に差がありますが、
今のところだいぶ以前に入手した旧来品が
最も
密生度が高いです。

Cactus Moravia の種子リストに 
G. bruchii v. niveum f. centrispinum   KLB 23B
があり、実生しています。

中刺のあるタイプということですが、
どの程度違うのかまだわかりません。



200304--DSC_4504-bruchii v niveum--WP 244-517--Bercht seed (2015)
20304--DSC_4507---bruchii v niveum--WP
Gymnocalycium bruchii v. niveum  WP 244-517
Ongamira - Museo Fader, 1150m, Cordoba, Arg.
(Bercht seed 2808(2015))
( ギムノカリキウム属 羅星丸(変種)ニベウム         
WP 244-517  )






2020.03.08 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |